« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

来年もよろしく!!

あっという間の1年でした。

3年程ビズネスに集中するため、トーナメントを一時休止し早くも1年がたちました。

トーナメントは私の人生であり、非常にワクワクすること。私自身の環境、そして周りの環境をしっかりさせるため、今は我慢かな。

いろんな人に出会えた1年!!

今年はいろんな人に出会え、お世話になりました。

ビジネスにおいて、人生においてやはり1番重要なのは人脈ですね。

今年は非常にそういう意味で勉強になりました。

自分のなかで、楽しくワクワクできるのは非常に幸せなことです。

2010は非常にワクワクしっぱなし!!

2010はワクワクすることがいっぱい。

今江プロとのカレイド・デジーノプロジェクト。

釣りの感性、繊細さはTOP50、1?福島健プロとのNEWブランド立ち上げ。まだまだ他にもワクワクすることが!!

こんな楽しいことワクワクさせてくれるバスフィッシング最高!!

みなさん一年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

最後に釣り具業界の皆さんへ

来年は釣りで喧嘩しようや!!俺らが盛り上げないで誰が盛り上げる!!

それではよいお年を!!

2009年12月12日 (土)

無事オープン

無事オープン

みなさんありがとーございまーす

オープンには遠くからきていただいたお客さまも

今日はめっちゃハードでした

オープンNAVIGATOR CUSTOM RODを取りにくるお客様が3人…

何とか無事間に合いました

フー

売り上げもそこそこ

ありがとうございます

まだまだお得な商品ありますよ!!

なんせ20~99%(実際はプレゼントしているので100%)OFFですからね!!

来年1月3日までセールしてまーす

年末年始も休まず営業しています

今日はお風呂に入りにいってゆっくりしよー

って明日までにCUSUTOM ROD 3本とコラボロッドサンプル用意せにゃ…

明日もよろしくお願いします。

ご来店のお客様へお知らせ

12月12日実店舗が復活になります

ご来店もこれで可能になります

今12日の午前3時まだまだ頑張ってます~

正直商品の陳列が間に合ってない

とはいえかなりお得になっています

だって仕入○値以下だし(笑)

よかったら遊び来てください

商品がならびきれてない状態なので何度か足をはこんでもらうといいかも知れません

ルアー  20~99%OFF
基本的には30%OFFと50%OFFがメインです

ワーム  20~99%OFF
基本的には30%OFFと50%OFFがメインです

リールは定価の35%OFF

ロッド20~50%OFF
カレ○ド
タク○クス
クロス○イア
テム○ン
スライサー
デュナミス
サーミス

ライン50~70%OFF

エギ50%OFF

カスタムでご来店のお客様へ

今回特に予約はもうけておりませんでしたが

12日.13日は予約をたくさん頂いたため、予約なしでのお客様はお受けできない状態になってしまいました。
ご了承ください

簡単な説明程度ならできます

なんせレジ接客、カスタムも私一人なもんで

P1050969 P1050964 P1050965 P1050966 P1050967 P1050968

P1050970

ご来店お待ちしております

神谷

2009年12月 8日 (火)

究極の極

究極の極

いよいよ現実味を帯びてきた。

今回某超有名プロとソリッドティップのコラボをやらせていただくことになり、その打ち合わせ&対談

中学からあこがれのプロ

話すだけで、ビビるのに対談

やっぱっりビビった(笑)

現在多くのメーカーからソリッドティップが出ているが、なかなかというより、全くいいものが存在しなかった。

理論上ソリッドティップはフィネススピニングにおいて最強の理屈

しかし、良いものが存在しない、そこから始まった私自信がソリッドを削りだし、加工、セティング。

ライトリグ使用において、状況はあるが、感度がよく、パワーがあり、食い込みが良く、アキュラシー性が高く、アクションができ、そしてなにより曲げて気持のいいロッドは誰もが文句を言わないと思う

だからそこに好みだけではない、釣るための理屈があり、その理屈に限りなく近づける必要があった

ナビゲーターカスタムロッドがトッププロに受けたのがそのためだと思う
(現在トップ50の有名なプロ12名から平均3本程購入して頂きました、皆さんとりあえずの1本からもう1本さらに1本、という感じ)

10年先のロッド?

常に、メーカーは新しいものを作りモデルチェンジをしていく、それと同時に進化していく

新しい車が出るたびに、その性能に驚き、感動する

しかしモデルチェンジし、それを操れば、感動した車さえ古く感じる

今回のコラボでウルトラフィネススピニングロッドにおいて、10年は進化したといえると思う

NAVIGATORカスタムロッドは、私の物造り、数字オタクは、結構想像を絶するほどの試行錯誤、そこから生まれた発想、カスタムだからできた性能から生まれたと思っている。

さらにここに最強の力が加わる。

あらゆる点ですきがない

最高の性能

今考えられる、その先の考えのロッド

攻撃的フィネス

非常にエキサイティングでわくわくするフィネスロッド

詳しくは12月のルアマガ

カスタムロッドブランドDESIGNO

2009年12月 5日 (土)

次世代フォーミュラ

今日はちょっとフォーミュラの話

現在面白いフォーミュラを開発中。
何でここで紹介するかというと、まあ簡単にいうと宣伝(笑)

福島 健プロと立ち上げる予定のメーカーの第一段

今回のフォーミュラは画期的というか化学的

そもそもフォーミュラは味や臭いで魚をよせるため親水性でなければいけない。
油性は空気中でいくらおいしそうな臭いをしていても疎水性なため、おそらくほとんど意味がないだろう。
 しかし親水性(水に溶けやすい)はワームなどには浸み込まず表面についているだけ、キャスト一発でほとんどがとれてしまう。
 そしてパッケージなどに入れてしまうと固まってしまいどうしようもなくなってしまう。

そこで今回福島プロのアイデアで、パウダー状のフォーミュラが作れないかということで、そこからは私、神谷が!

パウダー状であれば一部の匂いがワームに染み込み、もともと乾燥しているため、フォーミュラが固まってワームが使えなくなるということもない。

又、溶けるまでの時間もあり水性フォーミュラがより効き目が長い

肝心な成分だが、当たり前だが秘密

すべてが天然由来成分なため環境に影響を与えることはない

主成分だが以前飼っていたバスや小魚の視野に入らないようにそっと水槽にいれても魚たちは気が付き口をパクパクさせていた(他の既製品は気が付きもしない)

実際の釣行で野尻湖へテストの際あまりにも釣れすぎて、フォーミュラつきのワームを二人で取り合いにしたほど

正直いまではこの次世代フォーミュラを付けなければ釣れる気がしないほどだ。

周りのプロからもあの粉、ちょうだいといわれるほど。

そして、このフォーミュラには隠れた驚くべき性能があった

それはワームを安定させること

ワームは塩ビにかそ剤というもを混ぜることによりあの柔らかさを可能にしている。
このかそ剤はワームから抜けてきてしまい、オイル状になりべとべとし、また抜けることでべとべとになってしまう(よくワームについている液体はフォーミュラではなくほとんどがかそ剤、でてきてはいけないもの)

この次世代フォーミュラは浸透圧で、ワームからかそ剤が出にくくしてくれる。

そのためワーム本来の硬さを保ってくれる。

又、ミクロレベルの非常に細かいパウダーなため、ワームをさらさらにしてくれ、ワームにクセが付くのを抑えてる、またクセが付いたワームさえ、ある程度形が戻る

これらの性能はワーム本来の硬さや形を保ってくれるためフォーミュラ以上の性能かもしれない。

私はなによりベトベトなワームがさらっとするため、釣りが気持ちよくできる。ベトベトなワームをリグったあとのぬるぬる感は非常にイライラする。

※かそ剤は手に付いたままリールを触ると塗装面をかなり弱くしてしまうので注意、塗装がはげ安くなったと感じたらリールにかそ剤がついてしまったため。

次世代フォーミュラ
驚くべき性能!!自然由来のため人間が口にしても平気?私は平気(笑)
P1050908

次世代フォーミュラを入れる前の動き重視のワームP1050910

パッケジに移して、ベトベトでワームどうしがくっつく。

P1050917パッケジに移して、ヒゲがからむ。
P1050922_2 

次世代フォーミュラを入れると

味、臭い、そしてワームにクセガつかなく、形、硬さを維持

テールの絡みが無くなった、これで当たりはずれのない動き!!本来の性能が!!
P1050915 パッケージから出しても形がくずれない、ピンピン!!
P1050919 パッケージから出しても形がくずれない、絡まない!!
P1050924_2 

ワームがサラサラ、リグり安く、ベトベトしない。
本来の形、硬さ!!
P1050931 P1050928

この次世代フォーミュラはこのワーム本来の性能を引き出してくれ、そこに味と臭いをプラスしてくれる画期的フォーミュラ

現在最終調整中

発売は来年春ごろ

またブログで紹介させてもらいます。

2009年12月 2日 (水)

だんだんショップっぽく

だんだんショップっぽくなってきた

いい感じ

今回お店ははカスタムの色を強くしたいために、シャープで無機質なイメージに

前回は業者に任せたが、自分好みはやっぱ設計も作業も自分で

建築基準法、消防法、保険や税法上など何気にめんどくさかった

換気扇だらけ
危ないお店に見える
危ないお店です(笑)
P1050854 さすがに寂しいので、アウトドアショップっぽくログハウスの板(本物)を張っていくP1050855

もちろん私が

昨日まで39.4度も熱がでていた奴がやることではない。

インフルじゃなくてよかった。

気合いと、薬と、ユンケルで復活!!
P1050865 もうチョイ!!

中の方はまだまだ…



Fプロからカスタムの催促

しかも3回目

さすがに声が不機嫌…

2週間でできるといいながら

4週間近くになってしまった…

カスタムの方は

できてます。大至急送ります

Fプロソリッドエアリアル、ULガイド化(2本)
元ガイド以外を変更、ティップだけでなく元ガイドからULガイドまでも小口径化

これにより食い込みの良さはそのままに、感度が大幅にアップ、又ティップの慣性質量が小さくなるのでシェイクなどアクションが可能に。

ガイド径が小さくなっても振りぬけがよくなり、ブレもなくなるので飛距離もアップ!!

ノーマル↓
P1050868完成
ガイド接着面積が違うので、ただ交換ではなく、1度塗装をし直さなければいけない。

元の塗装を剥がして、再塗装。純正が艶消しなのでクリアにフラットベースを入れる。

この量が難しい

完成UL化↓
P1050870
もう1本はイレーザーソリッドティップ化

イレーザーのように全体がしっかりした、硬めのロッドの場合、どうしても完成は全長が長くなる。

今回は長くしたいとのことなので問題なし

イレーザーのベリー、バットの強さを生かしたソリッドティップ。

イレーザーソリッドティップカスタム
P1050872

お待たせしているお客様ごめんなさい。

気合いれて頑張るぞ!!

あ~間接ダルっ

2009年12月 1日 (火)

こんなものをカスタム?

長年使っているマタギさんのロッドドライヤー

ロッドドライヤーは、ガイドをコーティングする際、コーティング剤が垂れないよう、ロッドを回しつづけるマシーン。

長年そのままつかってきたが、使い勝手が悪いのでカスタム。

最近は海のカスタム&修理も増えてきて、重いロッドだと本体が微妙にぶれる。

そして微妙な筆さばきのときにスイッチを入れたり切ったりするため、スイッチが遠かったのが難点だった。

ベース、スイッチも遠く、土台が軽い、おまけにグラグラ…安いからそんなもんかな
P1050837

カスタムパーツ
P1050839 完成!!土台が重くしっかり、グラグラもちろんしない。
スイッチは本体に近くなり、絶妙なスイッチさばきが可能(笑)
下がカスタムロッドドライヤー!!
P1050840

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »